PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

誰かのために

きた。




大きなことはできなくても結果は出た。


「救済枠」での採用と支援に資金が投入。
すでに東北3県の若者に対して実装中。


こんな自分でも何かできないか考え行動すれば
誰かのためになる。



小さくガッツポーズ。




今は千葉で就職の支援をさせてもらっているけど
今期残り半分で、残すは2割の子達の卒業ってところまできた。

自称:結果を出す鬼w と化して


皆の幸せのために支援させていただきます。





そんな中、昨日付けで卒業する子がいたわけです。




あんなに衝撃をうけるほどの

「ありがとう」を言われたのは、今まで生きてきて数えるくらいしかない。



強く握られた握手はさらにその効果を強め、
見送ったエレベータで
扉が閉まるまで感謝の御辞儀をするその姿に


命の欠片でも混入されているのではないかと思うくらいで
言葉では表現できない尊いパワーをもらった。







生きていることがあたりまえじゃないとリマインドされた3.11から
3ヶ月。




ありがとうと言われて、こっちがありがとうだし!って自然と言いたくなったこの小さくても貴重な出来事に感謝。



for the REAL thing

| 日記 | 15:05 | comments:0 | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。